板金塗装屋ではどの塗料であっても柔軟にこなす

車の模型

排ガス還元システムの燃料

車に乗る女性

エコツーライトはディーゼル車に搭載されている廃ガス還元システムの燃料に欠かせない尿素水です。全国でも導入している会社が多数あり、障害者施設の職業支援なども行なっている優良企業によって製造されています。

もっと読む

コーティング剤の種類

自動車

ガラスコートは高性能である分、施工時の値段が高く硬化までに時間がかかるという特徴があります。しかし、その分耐久性も高く驚くほどに艶が出るので値段やコーティングをするメリットなどから施工するかどうかを決めるとよいでしょう。

もっと読む

車種による塗料の違い

カー

板金塗装屋の修理で最も気を使う作業は塗装です。凹凸面の修復に関しては、時間をかけることで完璧なほどキレイな平面に仕上げることができます。しかし、塗装の場合は少し失敗してしまうと塗料が垂れてきてしまうことがあります。そうなってくるとその部分はやり直しになってしまうので、その分の塗料の代金が無駄になってしまうのです。しかしそこがプロと素人の違い差であり、プロは完璧な長年の経験で得た技術で完璧なスピードと角度で全体を塗装していきます。下地の食いつきが悪い場合には後から塗装が割れてしまい、再度塗装のし直しになってしまうこともあります。そういった面でも長年の経験が活きてくるのです。また、塗装は湿度も気をつける必要があり、湿度が高すぎるとブラッシングと呼ばれる白く曇った状態になってしまいます。そうなってくると垂れた時同様、乾燥した後にサンドペーパーで削ってやり直しという作業が発生してしまいます。他にも問題の現象はオレンジピールやフィッシュアイというものがあり、そのような様々な問題を一切起こさずに完璧に仕上げるのは至難の業なのです。

板金塗装屋は車種問わずに修理をしてくれますが、中には純正塗料を使用していながら修理が難しいケースもあります。車種によってメーカー標準で特殊塗料を採用している場合があります。そういった特殊塗料は柔軟性のある塗料によって表面につく軽い傷は元通りになるというもので、これは板金塗装屋でも塗装が難しいものであるため場所によっては断られることもあるようです。そういった車種であっても対応している板金塗装屋であれば技術力の高いところとみてまず間違いないでしょう。このように過去の実績の車種によっても板金塗装屋の技術力を見分けることも可能なのです。

汚れの原因から車を守る

カー

自動車用のコーティング剤はいくつもあります。それは実店舗でもネットの通販サイトで購入することもできますが、通販サイトであればポイントがついてくることもあるためお得な買い物ができます。

もっと読む